スズメバチ駆除navi

*

スズメバチ駆除navi

年間1,000件以上の実績

ご相談無料24時間365日受け付けております

フリーダイヤル0800-805-7773

フリーダイヤル0120-932-621

アウトドアで遭遇!

アウトドアで遭遇!

夏はアウトドアで思い出づくり!と計画を練っている方は少なくないでしょう。しかし身の安全を確保した上でなければ楽しみも半減です。楽しいアウトドアには危険もいっぱいです。今回は特に、アウトドア中に出現する可能性のあるスズメバチについてどう対処していかなければならないのかを、ご紹介します。

5月から10月に活発に行動

このハチは、5月から10月という、暖かい時期に活発に行動をします。土の中や木の穴の中といった、一見分かりづらい場所に巣を作るので、巣があるとは気づかずに近づいてしまいます。また、樹液の出る木にはよく集まるので、カブトムシを採取しようとして、遭遇してしまう事もあり得ます。

スズメバチは、直接刺激を与えなくても巣に近づいただけでもアゴをカチカチ鳴らして威嚇してきたり、集団攻撃をしてきます。このハチには様々な種類がありますが、中でも怖いのが「オオスズメバチ」です。このハチは体調が約4センチと大きい上に、もっとも攻撃的で、毒性も強いと言われています。

何度でも毒針を刺してきます

ミツバチとは違い、何度でも毒針を刺してきます。何度も刺される事により、体に毒が回ってしまう恐れがあります。アレルギー反応をおこし、最悪の場合死にいたる事も珍しくありません。
ハチに遭遇した場合は、とにかく刺激を与えない事が一番です。叫ばず暴れず焦らず、静かにその場を立ち去るようにしましょう。
予防策としては、なるべく明るい色の服装で、長袖長ズボンを着用する事です。ハチは黒色を攻撃する習性があるので、頭などは特に、白っぽい帽子をかぶる事をオススメします。
刺されてしまった場合は、まず刺された場所をきれいな水で洗い、水や氷で冷やします。そして、できるだけ早く病院に行くことです。
家族や友人と楽しくアウトドアをするためにも、しっかり対策をしておきましょう!

ハチは大変危険な生き物だと知っていただけましたでしょうか。こんなハチを駆除するのにお困りの方はたくさんいらっしゃいます。自分で駆除をしようとして被害を受けた方も・・・。駆除するのはとても危険です。駆除をするならハチ駆除の業者にお任せを!